百日祝い












百日祝いの少し前にスタジオアリスにて写真撮影。
百日当日は、昼の2時過ぎから、白湯で薄めたりんごの果汁を飲ませました。初めての味に最初の一口はびっくりしたものの、二口目からは結構いけたみたいで、笑顔で飲んでくれました。手作りのランチョンマットとワンピースを使いました。そのあと4時くらいから養い親をおばあちゃんに頼んで、お食い初めをしました。大きな鯛とお赤飯、お吸い物を用意して、離乳食用の新しい食器を使い、行いました。碧は興味深々でした。またその少しあと、夕方6時から親戚を招待して百日のお祝いをしました。仕出しのお膳を頼んであったので、和室で食事をしました。そんな感じで碧の百日は過ぎていきました。
2006年3月
宙の百日もスタジオアリスでの記念撮影から始まりました。可愛いお洋服やまわしなど数枚撮影。
碧のときの果汁を飲ませるというのはもう一般的ではないということで、宙には飲ませませんでした。今は6ヶ月ごろから離乳食をはじめるようです。
お食い初めでは養い親を義母に頼んで、鯛、赤飯、吸い物を口へ運ぶまねをしました。碧のときに用意したのと似た様な食器を用意して、それを使いました。親戚に集まってもらってお祝いの食事を食べました。今回も碧のときと同じく「井の上」さんの仕出しにお世話になりました。
宙の百日祝いは数日にわけてお祝いしました。
2009年8月

back
inserted by FC2 system